売り込まなくても売れる!説得いらずの高確率セールスを読みました。

売り込まなくても売れる!口コミ感想

神田昌典さん監修の

売りこまなくても売れる!◀説得いらずの高確率セールス

を読みました。感想・口コミをまとめます。

本読み子

気合のセールスをやっている人には衝撃的な内容かもしれません・・・。

この本に書かれていることは

  • 説得しなくても売れる
  • ビジネスはお願いではない
  • セールスは質問がすべて

だいたいこんな感じです。

本読み子

そんなにうまくいきます・・・?

と小さな疑問もわき起こったりしますが、理論的には確かにそうだろうなと納得できます。

飛び込み営業はもうしたくない!と苦しんでいるなら道は開けるかも・・・?

営業職のひとは読む価値あり!

売り込まなくても売れる!|説得いらずの高確率セールスに書かれていること

本の目次は

  1. 序章 まったく新しいセールスパラダイム
  2. 第1章 ゼロからのスタート
  3. 第2章 高確率セールスVS伝統的セールス
  4. 第3章 相手を引き込む「高確率な質問」の威力
  5. 第4章 高確率な顧客発掘ーアポイント稼ぎの間違い
  6. 第5章 ニッチなターゲットを見きわめて確率UP
  7. 第6章 本音の勝負が生む最強の「信頼関係」
  8. 第7章 買わない客は除外する合理的なアプローチ
  9. 第8章 かぎりなく高確率なクロージング
  10. 第9章 失敗しないための注意点
  11. 第10章 満足条件ー取引成立への最速ルート
  12. 終章 高確率セールスのすべて

本読み子

文字しかないけどずっと会話形式なのですごくよみやすいです

読むだけなら2時間くらいで読めるかも。

マスターしようと思うなら何度も読んでみるのがおすすめ。

セールスが苦しくなくなる

本読み子

営業が楽しくなる・・・!らしい!!
  • ざっくり言えば、断られるのではなく自分で引く
  • 門前払いが意味あるものになる
  • 契約はお願いするものではなくなる

基本的に読んでいくと

本読み子

ああ確かに・・・こういう風にできれば断られるストレスは激減するな・・・

と思うはず。営業職の人って会社で研修を受ける時に

  • 質問が大事
  • 潜在ニーズを引き出す
  • 断られても断られても諦めずに通い続けろ!

とか、こういう感じのことを習うんじゃないかと思います。見込み客がどれくらいいて、うんたらかんたら・・・。

毎月目標があってうまくいくときはいいけど、そうでない時は肩身が狭い・・・。

ノルマがある会社は特に精神的にもきつくなってしまう人も・・・。

本読み子

この本を読んで実践すれば少なくとも断られたところに通い続けることはなくなります

追い返されても追い返されても通い続けて

「ふっ・・・キミには負けたよ。キミのところにお願いするよ(偉い人の笑顔)」

みたいなのってドラマでもあるし、リアルでもある話です。

でも読み子は思うんです。こんなの続けてたらメンタルもたない・・。疲れてしまいます・・・。

本読み子

頭を下げ続けることに疲れた営業マンはぜひ読んでほしい。考え方が根底から覆るはず

とにかく質問が大事

普通のセールスだと、

  • 相手のニーズを掘り起こす
  • 競合他社はどこなのか
  • 今一体いくらで取引しているのか

みたいなことを知るために質問をすると思いますが、高確率セールスだと質問する意味がまったく違います。そして質問をし続けて、極論言ってしまうと最後まで質問できればクロージング成功みたいな流れです。

けっこう突っ込んだことを最初からガンガン質問するので、お豆腐メンタルだと最初きつそうな感じもしますが(笑)慣れてしまえばお互い時間をムダにすることなく合理的で良いのではと思います。

本読み子

何を質問すればいいかをマスターするにはぜひ何度も読んでみてください

習得は簡単ではないなと思いましたが、

  • アポ取れたら仕事した気になってしまう
  • 相手は最初から自分から買うつもりはなかった
  • お客さまの言いなりになってしまう

なんてことはなくなります。

本読み子

相手もこちらも「ありがとう」と言えるビジネスができるようになれば、そこに苦痛なんてありませんよね

監修の神田昌典さんもあとがきで「とにかくこの本がセールスに関する最強の本」だとおっしゃっています。

著者のジャック・ワースのプロフィール

ハイ・プロバビリティ社代表取締役社長。

全米で最も成功しているトップセールスパーソンの手法を余すところなく観察・記録したのちにセールス史上初のまったく新しいセールスパラダイムを考案。

監修の神田昌典のプロフィール

日本を代償する国際的マーケッターであり、作家であり、経営コンサルタント。

  • 上智大学外国語学部卒
  • ニューヨーク大学経営学修士
  • ペンシルバニア大学ウォートンスクール経営学修士
  • 日本最大級の読書会「リード・フォー・アクション」発起人

・・・凄すぎません?

  • 大学三年次に外交官試験に合格
  • 四年次より外務省経済部に勤務
  • 1998年経営コンサルタントとして独立
  • 2012年アマゾン年間ビジネス書売上ランキング1位

神田昌典さんって自分の学歴なんてたいしたことないってご自分でおっしゃてるんですけど、全然大したことないことないですよね。

累計出版部数は250万部超え。

本読み子

読み子も神田さんの本、何冊か持ってます。貢献してますね(笑)

売り込まなくても売れる!|説得いらずの高確率セールスを読んだ感想まとめ

衝撃的。とにかく衝撃的です。

営業に行くのに疲れていたりクロージングする瞬間の緊張感に堪えられないなんて方は必読。

営業で成功したい人は読むしかない!

信頼関係なんてそう簡単に作れないし、頭を下げてばかりの営業スタイルにはもううんざり。

営業の仕事がうまくいかずに自己肯定感を下げてしまうなんてもったいない!

営業マンだけでなく、すべての「商品やサービス」を扱うひとに役立つ本です。

売り込まなくても売れる!の評価
読みやすさ
(4.0)
おすすめ度
(4.5)
勉強になるか
(5.0)
総合評価
(4.5)

本読み子

ぜひ読んでみてね

\最後に↓の応援ボタンを押してもらえるとすごく嬉しいです!/

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

\読者登録もお願いします☆/

ほんよみびより - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です