【LIFESPAN】老いなき世界を読みました。正直な感想をまとめます。

デビッド・A・シンクレアさんの

LIFESPAN 老いなき世界

を読みました。感想・口コミをまとめます。

本読み子

ベストセラーなので読んでみました

「LIFESPAN 老いなき世界」の内容は

  • 老化とはそもそも何なのか
  • 遺伝子とか酵素とかゲノムとか
  • 健康な時間を長くするには

すごくざっくり表現するとこんな感じです。

本読み子

なんたら酵素って何?って思いながらでも読めます(笑)

賛否両論ありそうだなと思いました。

本読み子

ちょっと難しかったです・・

【口コミ感想】「LIFESPAN 老いなき世界」に書かれていること

 

LIFESPAN老いなき世界

本の目次は

  1. はじめに いつまでも若々しくありたいという願い
  2. 第1部 私たちは何を知っているのか(過去)
  3. 第2部 私たちは何を学びつつあるのか(現在)
  4. 第3部 私たちはどこへ行くのか(未来)
  5. おわりに 世界を変える勇気をもとう

各部の中で細かく章ごとにわかれていますが、細かすぎるので割愛します( ̄▽ ̄;)

本読み子

知らない単語がたくさん出てきました(笑)

巻末に用語集があるので、わからない単語は確認しながら読めます。

なんだか難しくて読書ノートが1ページで終わった(笑)

ライフスパン老いなき世界読書ノート

なんとか酵素とかDNAがどうとかタンパク質がどうとかアミノ酸がどうとか。

読み子の脳みそではノートにうまくまとめることはできませんでした(正直すぎる・・・)。

あ!山中伸弥先生のことも書いてありました!

本読み子

やっぱり山中先生ってすごいんだ・・・!

と感動しました(笑)。

端的にまとめれば老化について研究したことをずっと書いています。

正直に言うと、

少子高齢化の今の日本の社会では長生きすることを努力するよりも女性が子どもを産みたいと思える社会にすることの方がよほど重要では・・

なんてこの本の主旨とはまったく別次元のことを考えずにはいれませんでした。

老化のメカニズムを解明し、老化は治療できる病であると表現したことにはとっても驚きました。

寿命を延ばすことを書いているのではなく、健康でいれる時間を伸ばす(健康寿命を延ばす)ことを書いています。

基本的には興味深く読めました。流し読みしたページも多いですが(正直すぎる)。

読み子的には

  • 腹八分目
  • 適度な運動

が大事なのかねという結論に至りました。

サプリのことも書いていたのですが、価格も高いようだしどうなんだろう?とは思いました。

著者のデビッド・A・シンクレアのプロフィール

老化の原因と若返りの方法に関する研究で知られる世界的に有名な科学者。

起業家でもある。

ハーバード大学医学大学院で遺伝学の教授。

ハーバード大学ブラヴァトニク研究所所属。

ハーバード大学ポールF・グレン老化生物学研究センターの共同所長。

2014年、「世界で最も影響力のある100人」に選出される。

「LIFESPAN 老いなき世界」を読んだ感想まとめ

全部が全部すんなり受け入れれたわけではないですが、勉強になる本だったと思います。

内容としては、読み子は少し難しいんじゃないかなと思いました。

高校生物くらいはバッチリ理解してないと厳しいのでは・・・。

科学の進化ってすごいなっていうのはすごく感じました。

とりあえず腹八分目・適度な運動はやはり大切なんだなと理解しました(笑)。

LIFESPAN 老いなき世界の評価
読みやすさ
(3.0)
おすすめ度
(3.5)
勉強になるか
(4.0)
総合評価
(3.5)
 

本読み子

ぜひ読んでみてね

\最後に↓の応援ボタンを押してもらえるとすごく嬉しいです!/

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

\読者登録もお願いします☆/

ほんよみびより - にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です